さとうとしおです。

頭痛歴40年以上!ベテラン頭痛持ちのブログです。

読書日記

『煙霞』黒川博行

黒川博行『煙霞』です。悪党どもの騙しあいに高校教師が巻き込まれていきます。 悪党たちの詰めの甘さが目立ちますが、後半から一気に読めました。 面白いです。 煙霞posted with ヨメレバ黒川 博行 文藝春秋 2011年07月08日 楽天ブックスAmazon7net 【内容】…

『蜘蛛の糸』黒川博行

黒川博行『蜘蛛の糸』です。女にだらしない下心見え見えの男たちの話。軽ーい短編集。くだらなすぎて面白いです 蜘蛛の糸posted with ヨメレバ黒川博行 光文社 2011年02月20日 楽天ブックスAmazon7net 【内容】 彫刻家・遠野公彦は、モデルのリンダをひと目…

『虎の尾 渋谷署強行犯係』今野敏

今野敏『虎の尾 渋谷署強行犯係』です。 シリーズ4作目。 竜門の師匠と兄弟子が登場します。沖縄空手がよくわかります。このシリーズ、警察物と思って読むとがっかりするかもしれませんとが、格闘物とくに空手が好きな人には最高だと思います。 虎の尾posted…

『宿闘 渋谷署強行犯係』(鬼神島 拳鬼伝3)今野敏

今野敏『宿闘 渋谷署強行犯係』です。渋谷署強行犯係シリーズ第3弾 今回は、古代相撲の伝承者と闘います。格闘技好きにはたまらないです。【内容】 芸能プロダクションの三十周年パーティで専務の浅井が襲われた。意識を回復した当人は何も覚えていなかった…

『義闘 渋谷署強行犯係』(賊狩り 拳鬼伝2) 今野敏

今野敏『義闘 渋谷署強行犯係』です。渋谷署強行犯係シリーズ第2弾 暴走族に恨みを持ち「暴走族狩り」をする格闘家「赤間」を、整体師「竜門」が追います。格闘シーンの描写が凄いです。 義闘posted with ヨメレバ今野敏 徳間書店 2008年11月15日 楽天ブック…

『渋谷署強行犯係 密闘』(拳鬼伝) 今野敏

今野敏『渋谷署強行犯係 密闘』です。『拳鬼伝』を改題した、今野敏さん初期の作品。タイトルから警察ものと思ったら格闘技ものでした。 格闘技と整体の説明が多いですが、ストーリーが面白く一気に読めてしまいます。竜門と真理の今後が気になります。 密闘…

『蒼煌』黒川博行

『蒼煌』黒川博行です。日本画壇界の権力争い。 室生先生ダメおやじだが、参謀の殿村会長が切れ者で面白い。画廊や画塾の名前が難しくてなかなか読み進まなかったが久しぶりの長編面白かったです。 蒼煌posted with ヨメレバ黒川 博行 文藝春秋 2007年11月09…

『左手首』黒川博行

黒川博行『左手首』です。これも短編集でした。黒川作品を古い方から順に読んできているので、ここの所ずっと短編で物足りません。それなりに面白いのですが、やはり黒川作品は長編で読みたいです。 左手首posted with ヨメレバ黒川博行 新潮社 2005年02月 …

『文福茶釜』黒川博行

黒川博行『文福茶釜』です。5話から成る短編集。 短編集は苦手でしたがこれは面白かったです。骨董品や絵画を扱う美術商の騙し騙されの話。贋作は客には売れないが、業者間では騙した方が勝ち。 騙された方は馬鹿にされてしまうという壮絶な世界。今まで縁…

『燻り』黒川博行

『燻り』黒川博行9つの事件の短編集。 面白いけど短すぎ。短編集はどうも苦手です。 燻りposted with ヨメレバ黒川 博行 KADOKAWA 2016年09月24日 楽天ブックスAmazon7net 【内容】 「ええな、抜け駆けと裏切りはなしやぞ」便利屋を生業とする長尾のもとに、…

『カウントプラン』黒川博行

『カウントプラン』黒川博行5話の短編集でした。 黒川作品読み続けていますが、やはり長編の方がいい。 短編集だと物足りないです。 カウント・プランposted with ヨメレバ黒川 博行 文藝春秋 2000年04月07日 楽天ブックスAmazon7net 【内容】 眼に入った物…

『大誘拐』天藤真

『大誘拐』天藤真です。 黒川博行さんの『大博打』を読んだら、こちらも読みたくなってしまいました。昭和55年 約40年前の作品ですが、身代金100億円。桁違いのスケールの誘拐事件です。柳川刀自のキャラクター最高でした。最終的には、被害者がだれもい…

『大博打』黒川博行

黒川博行『大博打』です。身代金、金塊2トンの誘拐事件。 どうやって奪うつもりなのか?海に沈んだはずの金塊(偽物だったが)をどうやって引き上げてきたのかが最後までわからなかったです。誘拐されたじいさん、味のある魅力的な人でした。 犯人捕まるかと…

『終極 潜入捜査』今野敏

『終極 潜入捜査』潜入捜査シリーズ 第6弾。タイトル通り最終回です。潜入した暴力団のフロント会社で、佐伯の正体がばれてしまいます。 ハラハラドキドキで最後まで一気読みでした。新体制になったところで終わります。無いのはわかっていても続編を期待し…

『臨界 潜入捜査』今野敏

潜入捜査シリーズ 第5弾『臨界 潜入捜査』です。今回は、原発問題。いままでにない最大の敵、国家と原発に挑みます。東日本大震災より前に書かれている作品でこの問題にメスを入れているのは凄いと思いました。 中国拳法の使い手「素手斬りの張」もあらわれ…

『罪責 潜入捜査』今野敏

罪責 潜入捜査 シリーズ第4弾。今回は、注射器の不法投棄の問題。相変わらず佐伯が活躍します。被害者ののフォローもしっかりして内村所長素敵でした。 罪責posted with ヨメレバ今野敏 実業之日本社 2012年04月 楽天ブックスAmazon7net 【内容】 元マル暴…

『処断 潜入捜査』今野敏

処断 潜入捜査 シリーズ第3弾です。「水戸黄門」、あるいは「必殺仕事人」といった感じです。相変わらず佐伯は無敵。 今回はミツコもインテリヤクザ逮捕のために活躍。一気読みです。面白い! 処断posted with ヨメレバ今野敏 実業之日本社 2011年12月 楽天…

『排除 潜入捜査2』今野敏

『排除 潜入捜査2』です。タイトルから刑事ものと思って読みだしたら、格闘ものでした。2作目は、マレーシアでヤクザと戦います。 相変わらず佐伯強い。内村所長が何者か謎のままですが、今後の楽しみです。 排除posted with ヨメレバ今野敏 有楽出版社 2008…

『潜入捜査』今野敏

今野敏『潜入捜査』です。潜入捜査シリーズ第一弾。 佐伯強すぎ! 内村所長 白石景子 正体不明!早く次を読みたいです。 面白いです。 潜入捜査posted with ヨメレバ今野敏 有楽出版社 2008年07月 楽天ブックスAmazon7net 【内容】 警視庁捜査四課のマル暴担…

『キャッツアイころがった』黒川博行

黒川博行『キャッツアイころがった』です。黒川氏初期の作品で「ミステリー大賞受賞作」です。 『暗闇のセレナーデ』に続き、女子大生探偵が活躍します。途中「桑原」がでてきて驚きましたが、違いました。面白かったです。 キャッツアイころがったposted wi…

『暗闇のセレナーデ』黒川博行

『暗闇のセレナーデ』黒川博行です。黒川博行さん初期の作品です。女子大生が警察と競って事件を追うミステリーです。 今ではありえない状況も多く登場しますが、展開が二転三転し面白かったです。 暗闇のセレナーデposted with ヨメレバ黒川博行 東京創元社…

『初陣 隠蔽捜査 3.5』今野敏

『初陣 隠蔽捜査 3.5』今野敏です。刑事部長 伊丹から見た竜崎を描いたスピンオフです。何か問題があると、竜崎に頼る伊丹のダメダメぶりが描かれています。 益々竜崎の株が上がります。これで、シリーズ全部読破してしまいました。 隠蔽捜査8が出るのが楽し…

『銀行支店長』江波戸哲夫

『銀行支店長』江波戸哲夫です。ドラマの原作とのことで、『集団左遷』と合わせて読んでみました。 ドラマは『集団左遷』と『銀行支店長』をミックスさせた感じです。難題に立ち向かう片岡支店長。徐々に片岡に協力的になっていく支店の行員たち。 面白く読…

『棲月 隠蔽捜査7』今野敏

今野敏『棲月 隠蔽捜査7』です。今回も、竜崎節炸裂。このシリーズ最高!。最期の敬礼のシーン感動です。棲月posted with ヨメレバ今野 敏 新潮社 2018年01月22日 楽天ブックスAmazon7net 【内容紹介】 竜崎伸也、大森署最後の事件!? 正体不明の敵に立ち向か…

『去就 隠蔽捜査6』今野敏

『去就 隠蔽捜査6』今野敏です。 今回も面白かったです。一気読みでした。 弓削第二方面本部長には、読んでいるこちらが頭に来てしまいますが、「小物には腹が立たない」と切りてる竜崎署長。 さすがです。脇を固めるキャラも充実してきて次が楽しみです! …

『自覚 隠蔽捜査5.5』今野敏

『自覚 隠蔽捜査5.5』今野敏 です。 隠蔽捜査シリーズ5.5。スピンオフの短編集です。竜崎署長の周りの人々の視点から見た作品です。 周りの人々がどんどん竜崎信者になっていきます。 理想の上司だと思います。自覚posted with ヨメレバ今野敏 新潮社 2014年…

『宰領 隠蔽捜査5』今野敏

『宰領 隠蔽捜査5』今野敏 です。今回も最高でした! このシリーズはずれがありません。神奈川県警との合同捜査。 難しい局面で的確な判断を下す竜崎。迷いがなく気持ちいいです。SIT下平係長、STS小牧係長、神奈川県警捜査一課長の板橋と使える面々も…

『集団左遷』江波戸哲夫

『集団左遷』江波戸哲夫です。ドラマの原作とのことで読んでみました。 ドラマは見てませんがドラマとは別物のようです。面白く読んでいきましたが、ラストが尻切れトンボで、物足りない感じがしました。 集団左遷posted with ヨメレバ江波戸 哲夫 講談社 20…

『無敗の王者 評伝ロッキー・マルシアノ』マイク・スタントン

『無敗の王者 評伝ロッキー・マルシアノ』マイク・スタントンです。49戦無敗のヘビー級チャンピオンロッキーマルシアノの評伝です。 凄いチャンピオンです。モハメドアリとの関係も興味深いです。無敗の王者 評伝ロッキー・マルシアノposted with ヨメレバマ…

『マグマ』 真山仁

真山仁『マグマ』です。 「地熱発電」興味深かったです。 東日本大震災を経験して、原発の怖さが分かった今、「地熱発電」の今後の可能性に期待したいです。面白かったです。 マグマposted with ヨメレバ真山仁 角川書店 2009年08月 楽天ブックスAmazon7net …

2. 3.