さとうとしおです。

頭痛歴40年以上!ベテラン頭痛持ちのブログです。

越境捜査シリーズ3作目「越境捜査3 破断」笹本稜平

f:id:tosiosato:20181108163543p:plain:w400

tosiosato.hatenablog.com

tosiosato.hatenablog.com

「越境捜査3 破断」笹本稜平です。


シリーズ第3弾

失踪した右翼党首の殺人事件に使用された警察の旧制式拳銃「ニューナンブ」をめぐって公安部とチーム鷺沼が対立。

公安部組織ぐるみの隠ぺい工作に、いつものメンバーが戦いを挑みます。

今回の敵が、あまりに巨大すぎてハラハラさせられました。


ホントにこんなことあるんだろうか?と思いますが、ありそうな気もします。

警察の方、特に公安の方が読んだら怒り出しそうな気がします。

最後が、あっさり終りすぎている感はありますが、面白かったです。


4作目 読み始めています。





【内容紹介】
迷宮入り事件を担当する警視庁捜査一課の鷺沼は、新年早々神奈川県警・宮野から、警察の制式拳銃だったニューナンブが失踪中の右翼の大物が死体で発見された現場から見つかったという話を聞く。捜査に着手する鷺沼らに公安警察接触してくる。三たび、コンビを組むことになった2人にたちはだかる巨大な陰謀の影。絶好調の『越境捜査』シリーズ第三作。ドラマ化も決定。