さとうとしおです。

頭痛歴40年以上!ベテラン頭痛持ちのブログです。

読書日記-伊岡瞬

『悪寒』伊岡瞬

『悪寒』伊岡瞬です。面白かった。かばい合いで二転三転。最後は夫婦に戻れてよかった。 悪寒posted with ヨメレバ伊岡 瞬 集英社 2017年07月05日頃 楽天ブックスAmazon7net 【内容】 大手製薬会社「誠南メディシン」に勤める藤井賢一は、会社の不祥事の責任…

『痣』伊岡瞬

『痣』伊岡瞬です。警察物。警察を辞める決断をした真壁を挑発するような殺人事件が起こる。面白かったです。痣posted with ヨメレバ伊岡瞬 徳間書店 2016年11月22日頃 楽天ブックスAmazon7net 【内容】 真壁を引き止めるかのように、奥多摩分署管内で連続美…

『ひとりぼっちのあいつ』伊岡瞬

『ひとりぼっちのあいつ』伊岡瞬です。ラストで急に話が変わってよくわからない。 鶴巻の存在感よかったのに残念。 ひとりぼっちのあいつposted with ヨメレバ伊岡 瞬 文藝春秋 2015年03月23日頃 楽天ブックスAmazon7net 【内容】 「故郷に帰れ、田舎もん!」…

『乙霧村の七人』伊岡瞬

『乙霧村の七人』伊岡瞬です。最後の「友里」の素性に無理があったが、普通に面白かった。 【内容】 乙霧村という小さな村で一家五人を惨殺し、犯人も斧で頭を割られて絶命するという凄惨な事件が起こった。事件から二十二年後―大学教授であり『乙霧村の惨劇…

『代償』伊岡瞬

『代償』伊岡瞬です。一気読み。1日で全部読んでしまいました。 圭輔のあきれるほどの人の好さ、そして弱さ。達也の頭の良さ、残忍さ。途中吐き気を催すほどの嫌悪感を抱きながら読み進みました。 代償posted with ヨメレバ伊岡 瞬 KADOKAWA 2016年05月25日…

『明日の雨は。』伊岡瞬

『明日の雨は。』伊岡瞬です。アルバイトの音楽講師「森島」が、小学校でおこるトラブルに振り回される短編集。 ほのぼのした感じがいい。読みやすい。明日の雨は。posted with ヨメレバ伊岡瞬 角川書店 2010年10月 楽天ブックスAmazon7net 【内容】 「明日…

『七月のクリスマスカード』伊岡瞬

『七月のクリスマスカード』伊岡瞬です。重い話だが、一気読み。 少女が強い女性に育っていきます。 七月のクリスマスカードposted with ヨメレバ伊岡瞬 角川書店 2008年06月 楽天ブックスAmazon7net 【内容】 両親の離婚後、母と弟の3人で暮らす小学6年の杉…

『145gの孤独』伊岡瞬

『145gの孤独』伊岡瞬です。危険球で投手生命を失った男の話。 ぶつけた相手の妹と便利屋を営む。 なかなかおもしろかった。 145gの孤独posted with ヨメレバ伊岡瞬 角川書店 2006年05月 楽天ブックスAmazon7net 【内容】 プロ野球投手として活躍していた倉…

『いつか、虹の向こうへ』伊岡瞬

『いつか、虹の向こうへ』伊岡瞬です。伊岡瞬デビュー作。 元警官が主役。一つ屋根の下に問題抱えた住民達が集まる。 尾木のおっちゃん、不器用だが打たれ強くとてもいい人。 いい話でした。 いつか、虹の向こうへposted with ヨメレバ伊岡瞬 角川書店 2005…

2. 3.