さとうとしおです。

頭痛歴40年以上!ベテラン頭痛持ちのブログです。

読書日記

『水色の犬』北方謙三

『水色の犬』北方謙三です。薬の売人で、ジャズピアニストの「爺さん」と若い黒木の話。面白い。水色の犬posted with ヨメレバ北方謙三 徳間書店 1994年06月 楽天ブックスAmazon7net 【内容】 「生きてるのがつまらないという顔をしてるな」無為な日常のある…

『棒の哀しみ』北方謙三

『棒の哀しみ』北方謙三です。ヤクザ田中の話。北方作品では珍しく主人公に好感が持てない。 棒の哀しみposted with ヨメレバ北方謙三 集英社 2009年10月25日頃 楽天ブックスAmazon7net 【内容】 グレーのスーツ、地味なネクタイ、きちっと刈った髪。よく独…

『蒼の悔恨』堂場瞬一

『蒼の悔恨』堂場瞬一です。真崎薫シリーズ第一弾。面白い。次も期待。 蒼の悔恨posted with ヨメレバ堂場瞬一 PHP研究所 2009年04月03日頃 楽天ブックスAmazon7net 【内容】 雨の横浜―「猟犬」と呼ばれる男、神奈川県警捜査一課・真崎薫の孤独な戦いが始ま…

『秋ホテル』北方謙三

『秋ホテル』北方謙三です。北方ハードボイルド。吉崎タフ。カーチェイスがいい。 秋ホテルposted with ヨメレバ北方謙三 角川書店 2001年09月 楽天ブックスAmazon7net 【内容】 伊豆の岬に忘れられたようにたたずむ秋ホテル。二輪のレースから身を退いた私…

『傷だらけのマセラッティ』北方謙三

『傷だらけのマセラッティ』北方謙三です。お客さんのマセラッティに乗って逃避行。車がかわいそう。 傷だらけのマセラッティposted with ヨメレバ北方謙三 光文社 2009年06月 楽天ブックスAmazon7net 【内容】 毎日、工場で油にまみれ車の修理に追われる大…

『火焰樹』北方謙三

『火焰樹』北方謙三です。北方ハードボイルド。山にこもり世間とのかかわりを断って生活していた元エリートサラリーマン。友人の仇討ちの為に立ち上がる。 かっこいい! 火焔樹posted with ヨメレバ北方謙三 徳間書店 2005年02月 楽天ブックスAmazon7net 【…

『望郷』北方謙三

『望郷』北方謙三です。老犬シリーズ3部作完結編。 幸太の息子和也が、高樹の前に現れる。 望郷posted with ヨメレバ北方謙三 集英社 1992年10月01日頃 楽天ブックスAmazon7net 【内容】 「因果な癖だ。臭いものには必ず首を突っ込む」高樹はつぶやく。平凡…

『風葬』北方謙三

『風葬』北方謙三です。老犬シリーズ2。老いぼれ犬高樹の青年期を描く。幸太との友情。辛い。 風葬posted with ヨメレバ北方謙三 集英社 1992年10月01日頃 楽天ブックスAmazon7net 【内容】 刑事となった良文は、抜群の検挙率をあげた。ある夜、連続殺人事件…

『プリンス』真山仁

『プリンス』真山仁です。ミャンマーをモデルにした、架空の国「メコン」の大統領選の話。 プリンスposted with ヨメレバ真山 仁 PHP研究所 2021年05月31日頃 楽天ブックスAmazon7net 【内容】 軍事国家・メコンから日本に留学したピーター・オハラは、民主…

『傷痕』北方謙三

『傷痕』北方謙三です。老犬シリーズ1。老いぼれ犬高樹の少年時代。戦後の混乱期を生き抜く少年たち。壮絶。傷痕posted with ヨメレバ北方謙三 集英社 1992年09月 楽天ブックスAmazon7net 【内容】 孔雀城―無頼の少年たちは、自分たちの寝ぐらをそう呼んだ。…

『7つの証言』堂場瞬一

『7つの証言』堂場瞬一です。刑事・鳴沢了外伝。鳴沢了シリーズ完結。全部面白かった。 新装版 七つの証言posted with ヨメレバ堂場 瞬一 中央公論新社 2020年11月25日 楽天ブックスAmazon7net 【内容】 警察を辞め私立探偵となった小野寺冴。閑古鳥が鳴く事…

『久遠』上下 堂場瞬一

『久遠』上下 堂場瞬一です。鳴沢了シリーズ最終巻。孤立無援になった「鳴沢」本当の仲間の応援を得て活路を見出だす。 大西の成長がまぶしい。「雪虫」から読み直したくなってしまう。久遠(上)posted with ヨメレバ堂場 瞬一 中央公論新社 2020年10月22日…

『偽装』堂場瞬一

『偽装』堂場瞬一です。鳴沢了シリーズ第9弾。藤田が、鳴沢のストッパー役で西八王子署に異動。また警察のミスを鳴沢が暴く展開になる。 最後の弁護士からのメッセージが気になる。次に期待。疑装posted with ヨメレバ堂場 瞬一 中央公論新社 2020年09月24日…

『被匿』堂場瞬一

[1:w400] 『被匿』堂場瞬一です。鳴沢了シリーズ第8弾。アメリカから帰国し、西八王子署に配属された鳴沢。今回も独自の捜査を展開する。 相変わらず面白い。被匿posted with ヨメレバ堂場 瞬一 中央公論新社 2020年08月21日 楽天ブックスAmazon7net 【内容…

『いつか時が汝を』北方謙三

『いつか時が汝を』北方謙三です。渋い、静かなハードボイルド。よかった。いつか時が汝をposted with ヨメレバ北方謙三 徳間書店 2007年02月 楽天ブックスAmazon7net 【内容】 アメリカ南西部。綿の実が弾け、夏の雪が降る田舎町。時計修理を請け負い、釣り…

『血烙』堂場瞬一

『血烙』堂場瞬一です。「刑事鳴沢了」シリーズ 第7弾。NY市警で研修中の身内の誘拐事件。「仲間たち」に助けられながら真相に迫る。現実離れしているが、面白かった。血烙posted with ヨメレバ堂場 瞬一 中央公論新社 2020年07月22日 楽天ブックスAmazon7ne…

『赤い砂』伊岡瞬

『赤い砂』伊岡瞬です。感染すると14日で自殺してしまうウイルス「赤い砂」の話。 コロナ禍の今、怖さをひしひしと感じる。 ラストが少し物足りない。 赤い砂posted with ヨメレバ伊岡 瞬 文藝春秋 2020年11月10日 楽天ブックスAmazon7net 【内容】 男が電車…

『讐雨』堂場瞬一

[;w400] 『讐雨』堂場瞬一です。「鳴沢了シリーズ」第6弾。 連続少女誘拐の犯人の釈放を要求された話。 讐雨posted with ヨメレバ堂場 瞬一 中央公論新社 2020年06月24日 楽天ブックスAmazon7net 【内容】 連続少女誘拐殺人事件の犯人・間島を逮捕し、解散が…

『それでも、陽は昇る』真山仁

『それでも、陽は昇る』真山仁です。「神戸」「東日本」2つの震災の復興の話。 「失敗談こそ伝承しなければならない」その通りです。 コロナ対策にも当てはまります。 それでも、陽は昇るposted with ヨメレバ真山仁 祥伝社 2021年02月10日頃 楽天ブックスA…

『標的』北方謙三

『標的』北方謙三です。大塚のなかの獣が目を覚ます。 飯島、久子、めぐみ、内山警部。皆いい味出てる。 大塚死ななくてよかった。 標的posted with ヨメレバ北方謙三 徳間書店 2000年05月 楽天ブックスAmazon7net 【内容】 失踪した社員・井本を捜して連れ…

『愚者の街』北方謙三

『愚者の街』北方謙三です。老いぼれ犬・高樹も登場「けものは勝手に走って死んでいく。」 雇い主を殺された村岡の闘い。一気読み。 愚者の街posted with ヨメレバ北方謙三 集英社 1987年04月 楽天ブックスAmazon7net 【内容】 何者かに社長を殺された男。叔…

『帰郷』堂場瞬一

『帰郷』堂場瞬一です。刑事・鳴沢了シリーズ第5弾。 相変わらず面白い。今回は少し現実離れしていたが、一気読みでした。 帰郷posted with ヨメレバ堂場 瞬一 中央公論新社 2020年05月21日 楽天ブックスAmazon7net 【内容】 新潟県警捜査一課長だった父が死…

『孤狼』堂場瞬一

『孤狼』堂場瞬一です。鳴沢シリーズ第4弾。新相棒「今」がいい味出している。探偵になった「冴」も登場し、読み応えあった。孤狼posted with ヨメレバ堂場 瞬一 中央公論新社 2020年04月22日 楽天ブックスAmazon7net 【内容】 行方不明となった刑事と、不審…

『夜の終り』北方謙三

『夜の終り』北方謙三です。オルゴール屋を営む男が、かつての仲間の息子の依頼を受ける。 北方ハードボイルド炸裂。夜の終りposted with ヨメレバ北方謙三 講談社 1990年03月01日頃 楽天ブックスAmazon7net 【内容】 男は長いことつき合っている女と二人だ…

『逆光の女』北方謙三

『逆光の女』北方謙三です。北方謙三自身が主人公のような作品。 いつもより軽いハードボイルド。 逆光の女posted with ヨメレバ北方謙三 講談社 2001年09月 楽天ブックスAmazon7net 【内容】 ワイルドターキーの香る横浜の小さな酒場で重なり合った男と女の…

『冬こそ獣は走る』北方謙三

『冬こそ獣は走る』北方謙三です。石川の叔父貴のフォロー最高。 若い衆はもう一回り大きくなってほしい。 冬こそ獣は走るposted with ヨメレバ北方謙三 光文社 2010年02月 楽天ブックスAmazon7net 【内容】 喧嘩ばかりの毎日を送る28歳の設計技師・村田真司…

『ノーマンズランド』誉田哲也

『ノーマンズランド』誉田哲也です。姫川玲子シリーズ。北朝鮮の拉致問題が絡んだ悲しい話。ノーマンズランドposted with ヨメレバ誉田哲也 光文社 2017年11月15日頃 楽天ブックスAmazon7net 【内容】 またしても同僚の殉職を経験し、心身に疲弊の残る姫川玲…

『インデックス』誉田哲也

『インデックス』誉田哲也です。姫川玲子シリーズ第7弾。短編集 菊田が戻ってきた。今後に期待。インデックスposted with ヨメレバ誉田哲也 光文社 2017年08月08日頃 楽天ブックスAmazon7net 【内容】 裏社会の人間が次々と惨殺された「ブルーマーダー事件…

『ブルーマーダー』誉田哲也

『ブルーマーダー』誉田哲也です。姫川玲子シリーズ第6弾。グロイ表現があるが、相変わらず面白い。ブルーマーダーposted with ヨメレバ誉田哲也 光文社 2012年11月 楽天ブックスAmazon7net 【内容】 あなた、ブルーマーダーを知ってる?この街を牛耳ってい…

『雨の狩人』大沢在昌

『雨の狩人』大沢在昌です。狩人シリーズ第4弾。不死身の佐江がすごい。初めはなかなか読み進まなかったが中盤から一気読み。 佐江の今後をまた読みたい。 雨の狩人posted with ヨメレバ大沢在昌 幻冬舎 2016年08月 楽天ブックスAmazon7net 【内容】 新宿の…

2. 3.